iDeCoで資産運用をする際には数種類の手数料が必要になります。

次は掛金を拠出する時にかかる費用です。

掛金の拠出時にはまず、国民年金基金連合会に月103円、事務委託先金融機関に月64円を支払います。これはどの運営管理機関を利用しても同額です。

事務委託先金融機関とはiDeCoの資産管理を行う信託銀行のことを指します。

国民年金基金連合会:月103円

事務委託先金融機関:月64円

次に運営管理機関に対して口座管理手数料がかかります。掛金拠出時の運営管理機関の口座管理手数料は、運営管理機関によって価格が異なります。

従って、運営管理機関を選ぶ際には、この口座管理手数料の価格も注意したのが良いでしょう。

中にはスルガ銀行が掛金拠出時は無料、楽天証券は残高10万円以上は無料、SBI証券は残高50万円以上は無料にするなど運営管理機関によって価格がまったく異なりますので検討材料の一つにしましょう。

実際には月500前後の手数料を取るところも多くあります。それだと年間約6,000円のコスト増になりますね。